灰メインSS

灰「あっついねー」

無「じゃあひっつくなよ」

灰「扇風機が頑張ってくれてるじゃないか」

無「灰がくっついて暑いから意味をなしてないんだよ」

灰「じゃあ離れる?」

無「ぜひお願いします」

灰「……じゃあこの扇風機、私の部屋に持ち帰る」

無「おいっ!」

灰「扇風機と私にひっつかれるの、どっちをとるー?」

無「しゃーないから、ひっつかれててやるよ」

灰「うむ。それでいい」

無「ちなみに灰、その汗なに? さっきのセリフで照れた?」

灰「……色無とくっついてるから、暑いの」

無「あーそうかい」


水「んー! いい天気」

無「おはよう」

水「お、おおおは……よう( ///)」



水「はぁ」

灰「困っているみたいデスネェ(ヌルゥ)」

水「あ、や、別に困っては……」

灰「『どうしていつも私って色無君の前だとおどおどしちゃうんだろう……』って顔をしてますなぁ?」

水「それは……まぁ」

灰「テテテテン♪反転ラムネ〜♪(ダミ声)」

水「反転ラムネ?」

灰「そうさ、これを食べると君は正確が反転するのさ。ネガティブなほどポジティブにね」

水「……」

灰「疑ってますなぁその目。ではではあそこの赤先輩を」

赤<『……あー。誰かミサイル飛ばして全てが終わる日を心待にしてるような気分はなんだろ』

灰「ね?」

水「じゃ、じゃあ試しにちょっとだけ……」

灰「契約は成立だ。さぁ、受けとるといいその新しい自分を(ダミ声)」

水「(カリ)あ、おいしい」



黒「で? 何を渡したの?」

灰「おねっ……いつのまに! ただのラムネっすよぉ御姉様ぁ……!」

黒「性格がなんちゃら聞こえたのだけど……空耳かしら?」

灰「フフ、実はこれ。(カリ)本当にただのラムネなんですよ」

黒「じゃあさっきの口上は」

灰「あーあれ嘘。あれもただのラムネ。『思い込みによる精神構造の改変の考察』をしようかと」

黒「赤はどうやって説明するのよ」

灰「さぁ? たまたま見たらあーなってた。明日雨でも降るからじゃない?」

黒「あきれる」

灰「水ちゃんに言わないの?」

黒「水だって馬鹿じゃないわよ」



数時間後

水「色無くーん!(ダキッ)」

無「なっ! なんとぉー!」

黒「……」

灰「君はいつもそうだ。決まって同じ反応をする」







トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-10-21 (日) 05:14:39